女子アナ内定学園 〜「女子アナに内定する技術」を学ぶためのアナウンススクール

ウルトラスーパーVIPクラス

「ウルトラスーパーVIPクラス」(「スーパーVIPクラス」「VIPクラス」) のお問い合わせはこちら

こんにちは。女子アナ内定学園の石井貴士です。

「一般のアナウンススクールは、安すぎ て、怖くて行けない!」

というあなたのために、「ウルトラスーパーVIPコース」をご用意いたしました。

アラブの大富豪の方にとっては、
「1泊30万円のホテルでは、安すぎて、怖くて泊まれない。
1泊900万円のスゥィートルームで、一ヶ月間(30日分)予約をする」というのが当たり前です。

『女子アナに内定する技術』の読者の方の中には、数億円~数十億円の資産を持っているという
家庭で生まれ育った、女子アナ志望者の方も、いらっしゃいます。

そういった方にとっては、キー局主宰の

「9万円(全10回、1回120分)で、15人のグループレッスン」

ですと、どんな方がいるかわからないので、怖くて行けないと思いますし、

「マンツーマンレッスンで、1回2万円です」
という価格でも、安すぎて、怖くてなかなか一歩を踏み出せないことと思います。

それよりも、

「とにかく女子アナに内定したいので、私を中心に、レッスンをしてほしい。
そのためなら、お金はいくらかかっても構わない」

という、当たり前の考えをお持ちの方も、いらっしゃるはずです。

そんなあなたのためのクラスが、「ウルトラスーパーVIPクラス」なのです。

 

安くて内定できないことよりも、高くても内定できることのほうが、重要だ。

実際のところ、今、日本に存在するアナウンススクールは、どこも安すぎます。

聞いたところでは、「3ヶ月で30万円」というアナウンススクールもあるようですが、
それでも、内定できるのであれば、安すぎます。

アナウンサーになることさえできれば、
年俸3億円のプロ野球選手と結婚できる可能性も生まれますし、
年収1億円以上の芸能人の方と出会うことも、当たり前になります。

そのチャンスのためであれば、「3ヶ月30万円でも安い」と考えるのは、
当然と言えるでしょう。

あなたにとって大切なことは、ただひとつ。

「一度きりの人生で、私は女子ア ナウンサーになることができるのか」

という、ただ1点です。

内定できるのであれば、100万円でも安いですし、内定できないのであれば、
1万円でも高いです。

15人のグループレッスンでは、あなたにかけてもらえる時間が、わずかしかないことになります。
120分のレッスンで15人ですと、ひとり6分が持ち時間ということになり、
10回通う分だけ、かなりの時間が無駄になります。

見ず知らずのほかの受講生に、自己PRを真似されてしまうリスクもあります。

マンツーマンレッスンも、もちろんお勧めではありますが、毎回マンツーマンレッスンですと、
他の女子アナ志 望者の自己PRから学ぶ機会がなくなってしまいます。

理想としては、2人~4人でのグループレッスンで、
マンツーマンの指導も受けられる体制が、一番アナウンサーに内定しやすいと言えます。

自分のためにしっかり時間を使ってもらえて、それでいて、
仲間と切磋琢磨できる体制を、いかに作っていけるかが、
限られた時間の中でアナウンサーになるために、大切なのです。

週に1回よりも、週に2回。週に2回よりも、
週に3回レッスンを受ければ、上達スピードは3倍になる。

一般的なアナウンススクールは、週に1度のペースです。(それでいて15人で、120分です)

そんななか、週に1度でも、2人~4人でのグループレッスンになれば、
自分のために時間を使ってもらえるので、最速で上達します。

さらに、2人~4人のグループレッスンで、週に2回、指導を受けることができれば、
上達スピードは2倍に。

さらにさらに、週に3回、指導を受けることになれば、上達スピードは3倍になります。

アナウンサー試験は、大学3年の夏から始まり、地方局まで受験するとなると、
大学4年の終わりまでしかありません。

この短期間に、「内定レベル」まで引き上げるとなると、時間対効果」が必要になります。

もっとも効率良く、それでいて、アナウンストレ ーニング、自己PRトレーニングの量も、
誰よりもこなす。

もし、あなたのスタートラインが低かったとしても、週に3回、私がトレーニングに
かかりっきりになれば、さすがに、内定レベルに到達することができるはずです。

アナウンサーに内定させるためのメソッドにおいては、日本随一の石井貴士が、
時間対効果を最大限に高めて、週に3回、あなたのために時間を使えば、
内定できないことの方が、難しいです。

「嫌だ。内定したくない」と言っても、内定してしまうレベルに成長できるのが、
「ウルトラスーパーVIPクラス」なのです。

「ウルトラスーパーVIPクラス」への、たったひとつの応募資格とは?

では、「ウルトラスーパーVIPクラス」に、どんな方が参加資格があるのかを、
お伝えします。

お金があれば、誰でも参加できるわけではありません。

参加条件として、

「地方局まで、すべて受験する覚悟があること」

という、たったひとつのことが、参加条件です。

「キー局だけ受験したい」
「キー局・準キー局にしか、興味がない」
という方は、お断りさせていただきます。

というのも、キー局・準キー局は、倍率が1000人ということもあり、
運の要素があまりにも強すぎるからです。

実力があっ たとしても、合格することが難しいのが、キー局・準キー局の世界です。

多くのアナウンサー志望者は、キー局、準キー局の試験が終わった段階で、
力尽きて、アナウンサー試験そのものを、辞めていきます。

キー局のアナウンサー志望者は4000人、準キー局のアナウンサー志望者は2000人、
地方局に行くと、300人~1000人というのが、女子アナ志望者の、だいたいの数です。

地方局に照準を絞り、キー局・準キー局は、受かったらラッキーくらいに
考えるのが、アナウンサー試験で合格するためのマインドなのです。

地方局まですべて受験する覚悟がないと、せっかくアナウンサー試 験の勉強をしても、
今までの努力が、無駄になってしまいます。

途中で脱落することがわかっているのに、時間を使うのは、お互いにもったいないです。

「地方局まですべて受験してでもアナウンサーになりたい」という方のみ、
お申し込みください。

当然ですが、お金に余裕がある方というのが、前提条件です。

「家を売ってでも、スーパーVIPクラスに入りたい」と言われたら、私としても困りますので、
余裕のある方のみ、ご参加下さい。

気になる「ウルトラスーパーVIPクラス」の内容とは?

では、カリキュラムのご説明をいたします。

毎週火曜日、 木曜日、金曜日(金曜日は、月曜になることもあり)に、定期レッスンがあります。

火曜日、木曜日、金曜日
14:00~17:00 自習/個人コンサルティング
17:00~20:00 グループレッスン(最大4人)
20:00~22:00 懇親会

となります。(1日8時間の長丁場のレッスンとなります)

グループレッスンの内容は、基本的には、
1年生~2年生の8月までであれば、発声練習・原稿読みが中心。
2年生の9月~3年生、4年生であれば、自己PRが中心となります。

(いらっしゃる方の弱点に応じて、メニューが変わります。
アナウンスが苦手で内定 できないのであれば、アナウンス中心になりますし、
自己PRができなくて内定できないのであれば、面接トレーニングが中心となります。

火曜日は発声練習、木曜日は自己PRトレーニングになるなど、
最速で効果が出るように、その都度対応します)

定期レッスン以外でも、不定期で特別レッスンがあります。

・発声トレーニング、
・中継リポートのトレーニング、
・食事レポートトレーニング、
・CM・ナレーションのトレーニング、
・野球実況トレーニング、
・箱根に行っての中継リポート、
・遊園地に行ってのリポート実習

などを、不定期で行います。

週に3度が基本ですが、他の日にも、相談の上、
マンツーマンレッスンや、グループレッスンがあるとお考えください。

写真撮影に同行したり、メイクアップアーチストを手配したり、
洋服選びに同行したりなども、行っていきます。
(石井貴士は、女性向けの洋服のパーソナルスタイリストも、特技としてできます)

価格は、1億円(税別)となります。

(1年生から入っても、3年生から入っても、同じ価格です。
3年生からですと、その分、トレーニング量が増えるとお考えください)

定員は、1年生~4年生まで、合わせて4名となっています。

5名以上の方の応募がある場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。

注1:「途中でアナウンサー志望を辞めた、諦めた」と言われても、ご返金は致しませんので、
ご了承ください。

注2:「内定保証」はありません。
「内定しなかったから、お金を返してほしい」といった方は、最初から、お申し込みをお断りいたします。
そもそも1000人にひとりしか受からない試験が、キー局のアナウンサー試験なので、
ご了解いただいた上、お申込みください。
お金に余裕がある方のためのクラスです。

注3:スーパーVIPクラス、VIPクラスの方で受講者がいらっしゃる場合は、
ウルトラスーパーVIPクラスの方も、火曜日、木曜日に関しては、ご一緒の受講となります。
ご了解くださいませ。
キャンセル待ちは、ウルトラスーパーVIPクラス、スーパーVIPクラス、VIPクラスの順番で、
ご案内しております。

アナウンサーに内定するための条件をすべて満たせば、内定できる。

アナウンサーになるためには、

・自己PR
・志望動機
・どんなアナウンサーになりたいか

を57秒で言えるようになることが、必須です。

この3つのことを、「3種の神器」と呼んでいます。

さらに、原稿読みやフリートークなど、ありとあらゆる
内定するための要素を、マスターしていただけるのが、
「ウルトラスーパーVIPクラス」です。

週に3度(8時間)+アルファのレッスンによって、あなたのアナウンススキルと
内定スキルを、極限まで高めていきます。

おそらく、このクラス以上に、あなたに時間を使ってもらえる
アナウンススクールは、存在しません。

内定した後も、卒業までの期間を使って、
入社してすぐに活躍できるように、トレーニングしていきます。

内定した後も安心なのが、この「ウルトラスーパーVIPクラス」なのです。

「女子アナになるためなら、1億円でも安い」と考えている方のみ、お申し込みください。

「女子アナになれるならば、1億円でも安いです。
1億円ならば、親に言えば、簡単に出してもらえます」

という女子アナ志望者の方のために、

「1億円(税別)で、卒業まで面倒を見ます」

という、安心して通うことのできるコースが、このコースです。

参加資格は、大学1年から、大学3年までの方に、限定させていただきます。
(4年生からでも内定させる自信はありますが、さすがに、受験する局が少なくなりますので、
内定できる確率も少なくなります。ご相談の上、ご受講して頂けるか、決めさせていただきます)

内定した後も、入社後に活躍できるようにレッスンを行いますので、
卒業する3月まで、面倒をみさせていただきます。

まさに、至れり尽くせりのコースになっています。

女子アナには、1億円の裏金を積んでも、なれない。

女子アナウンサー試験に、裏口入学はありません。

「1億円出すから、うちの娘を内定させてくれ」とテレビ局に言ったとしても、
門前払いをされるだけです。

なぜならば、入社したことで、1億円どころか、10億円、100億円の価値を
会社にもたらす存在が、女子アナウンサーだからです。

キー局の人気アナウンサーをご覧 いただければわかると思いますが、
人気女子アナウンサーのおかげで、視聴率が上がるケースも多いです。

テレビの15秒CMの広告費は、視聴率が1%上がるごとに、加算されていきます。

たとえば、ゴールデンタイムで、視聴率が10%ならば、
15秒で1000万円のCM料金だと考えてください。

15秒CMは、視聴率が5%ならば500万円、視聴率が15%ならば、1500万円になる計算です。

女子アナウンサーの人気で、視聴率が上がることも多いのですから、
1日の放送で、1億円以上のCM料金の差が生まれます。

なので、「1億円の裏金があったとしても、女子アナには内定できない」 というのが、
女子アナウンサーの世界なのです。

慶応幼稚舎(慶応大学付属の小学校)では、8000万円の裏口入学料金だと、
安すぎて詐欺の可能性が高く、3億円以上の裏口入学料金だと、
本当に入学させてもらえるかもしれないという、噂があります。(あくまで噂です)

確かに、慶応大学に入学するためであれば、その後の人生を考えた時に、
3億円くらいが妥当です。

8000万円では、安すぎて、怪しいです。

女子アナウンサーは、最終責任者としての責任感が求められる職業です。

3億円の口利き料金でアナウンサーに内定したとしても、生放送当日に無断で休まれたりしたら、
1日で10億円分の穴を空けてしまう可能性もあります。

そのため、「裏口入学は、まず存在しない」というのが、アナウンサー試験です。

公平に試験が行われ、キー局では、1000人にひとりしか、内定できない。

だからこそ、女子アナという職業は、ブランドになっているのです。

アナウンサーに内定するならば、1億円でも安い。

アナウンサーになれば、その後の人生は、チャンスにあふれたものになります。

年俸3億円のプロ野球選手と結婚する可能性も生まれますし、
有名人・芸能人と結婚するチャンスも生まれます。

もし、イチロー 選手のような野球選手と結婚できたら、
資産が100億円になる可能性も、生まれます。

大企業のOLになったとしても、こういったチャンスはつかめません。

ということは、女子アナに内定するために1億円だったら、
それは「安い」とお考えください。

企業経営をしている親御さんがいる場合、
「うちの娘は女子アナなんです」ということになれば、
それだけで信頼されて、会社のブランド価値があがり、数億円の商談が成立する可能性があります。

キー局の生放送のオンエアで、「うちの女子アナの◯◯さんは、株式会社◯◯の社長のお嬢さんなんですよ」
と一言誰かに言ってもらえれば、それ だけで、広告効果として、数億円の価値が生まれます。

たとえば、サッポロビールの社長の娘さんが、女子アナウンサーだったとしましょう。

サッポロビールのCMを、1億円分(1000万円×10回)流すよりも、
テレビ番組の本編の中で、「今日のアシスタントの女子アナは、サッポロビールの社長の娘さんなんです」
と芸人さんに言っていただいた方が、サッポロビールの広告効果としては、絶大です。

女子アナになることは、1億円以上の価値を生むということです。

親御さんが、企業の社長であれば、娘を女子アナウンサーにするだけで、
「あの局の女子アナウンサーは、◯◯っていう会社の社長の娘さん なんだって」
と、すぐに全国的に広まるので、1億円はすぐにペイできてしまいます。

「アナウンサーになるというのは、1億円以上の価値があることである」と、私は考えています。

(実際に、私自身、アナウンサーを5年経験した後に、起業家・作家に転身したことで、
数億円以上の売り上げを作ることができています。
アナウンサーにならなければ、できなかったことです)

それでいて、チャンスは、大学3年の夏から、大学4年の終わりまでだけです。

このときに、アナウンススキルを最大にし、内定スキルも最大になっていることで、
アナウンサーに内定することができます。

もし、一度きりの人生で、アナウンサーになるために、本気で頑張りたい」というのであれば、
この「ウルトラスーパーVIPクラス」以上のプラチナチケットは、存在しません。

石井貴士が直接、週に3回、8時間、指導を行うのですから、当たり前です。

目の前に、アナウンサーに内定する、最大のチャンスがある。

ならば、ぜひ、飛び込んでいただければと思っています。

もちろん、親御さんとご相談の上、お問い合わせください。

直接親御さんとお会いして、アナウンサー試験について、説明させていただければと思います。

(株)ココロ・シンデレラ 代表取締役 ・ 作家 石井貴士

「ウルトラスーパーVIPクラス」(「スーパーVIPクラス」「VIPクラス」) のお問い合わせはこちら

 

追伸 女子アナ志望の娘さんを持つ、親御さんへ。

今までの人生で、一番感謝される最高のプレゼント。
それが 、「ウルトラスーパーVIPクラス」です。

「今まで仕事ばかりで、なかなか娘と話すこともなかった」というお父様もいらっしゃるかもしれません。

そういったお父様にとっては、女子アナに内定するための、毎週のトレーニングというのは、
娘から感謝される、最高のプレゼントになります。

それでいて、 アナウンサーになるためのトレーニングは、
人間形成にもつながるので、より、父親に感謝するような娘さんになるでしょう。

「娘の夢を叶えてやりたい。そのためにはお金は惜しまない」という、
純粋な気持ちで、娘さんを応援したいという親御さんも、いらっしゃるでしょう。

「アナウンサーに内定したい。アナウンススクールに通わせてほしい」と娘さんから言われても、
15人のグループレッスンで、一人当たりの時間が6分しかとってもらえなかったり、
教わっても内定させる実力がない指導者だったら時間の無駄なのではないかと、不安もあるでしょう。

そういった点は、ご安心ください。

アナ ウンサー指導に関しては、2002年から15年の実績があると同時に、
作家として「年間ベストセラー1位」という実績もあり、
女子アナウンサーに内定するための本も、日本一売れているというポジションにあるのが、私です。

おそらく、日本では、私しか、

「1億円をいただいて、女子アナウンサーを養成する」

ということは、できないと考えています。

(ほかのアナウンススクールの先生は、本を出していない方が、ほとんどですので、
アナウンサーになる方法論を、体系化できていません)

キー局のアナウンサーで、もし同じことを隠れてしている人がいたら、大問題になるので、
キー局主宰のアナウンススクールの現役アナウンサーも、同じことはできません。

もし、私のほかに、あなたのお嬢さんが満足するようなアナウンス指導をできる、
日本トップクラスのアナウンス指導者がいらっしゃるのであれば、
そちらのアナウンススクールに通っていただいて構いません。

ですが、おそらく、

「1億円で、卒業するまで、毎週、内定するための指導を行える。
内定後も、入社後すぐに活躍できるよう、トレーニングを行える」

というアナウンス指導者は、ほかに存在しません。

1億円のクラスがあるのも、「女子アナ内定学園」だけです。

もし、 あなたのお嬢さんが、本気でアナウンサーになりたいと思っていて、
厳しい指導でも付いて来ていただけるのであれば、毎週、責任を持って、私がトレーニングをいたします。

何か、ご不明なことがありましたら、お問い合わせくださいませ。

石井貴士が、直接、ご回答いたします。

「ウルトラスーパーVIPクラス」(「スーパーVIPクラス」「VIPクラス」) のお問い合わせはこちら

追伸2 「スーパーVIPクラス」「VIPクラス」のご案内

・地方局まで受験するかはわからないが、本気で頑張りたい!
・大学4年になってしまったが、それでもアナウンサー を目指したい。
・1億円だと、途中でアナウンサーになりたくないと思ってしまったときに、さすがに親に申し訳ない。

と感じた方も、いらっしゃるかもしれません。

そんな方のために、「スーパーVIPクラス」「VIPクラス」をご用意しました。

「スーパーVIPクラス」の概要は、下記になります。

「スーパーVIPクラス」

火曜日、木曜日の週2回
15:00~17:00 自習/個人コンサルティング
17:00~20:00 グループレッスン(最大4人)
20:00~22:00 懇親会

+
特別レッスン(不定期)

・発声トレーニング、
・中継リポートのトレーニング、
・食事レポートトレーニング、
・CM・ナレーションのトレーニング、
・野球実況トレーニング、
・箱根に行っての中継リポート、
・遊園地に行ってのリポート実習

となります。(ウルトラスーパーVIPクラスの方は、14時からの1日8時間ですが、
スーパーVIPクラスの場合は、1日7時間のレッスンとなります。
ウルトラスーパーVIPクラスの方、VIPクラスの方と一緒の受講になります)

週に3回ではなく、週に2回のクラスが、スーパーVIPクラスです。

価格は、400万円(税別)/月額 となります。

毎月のお支払いとなりますので、ウルトラスーパーVIP会員よりも、お支払いしやすいコースとなっています。
(前月20日までに、自動引き落としでお願いいたします)


「VIPクラス」の概要は、下記となります。

火曜日(難しければ、木曜日でも大丈夫です)
16:00~17:00 自習/個人コンサルティング
17:00~20:00 グループレッスン(最大4人)
20:00~22:00 懇親会

+
特別レッスン(不定期)

・発声トレーニング、
・中継リポートのトレーニング、
・ 食事レポートトレーニング、
・CM・ナレーションのトレーニング、
・野球実況トレーニング、
・箱根に行っての中継リポート、
・遊園地に行ってのリポート実習

となります。(ウルトラスーパーVIPクラスの方は、14時からの1日8時間、
スーパーVIPクラスの場合は15時からの1日7時間ですが、
VIPクラスは、16時からの1日6時間のレッスンとなります)

週に3回ではなく、週に1回のクラスが、VIPクラスです。

価格は、スーパーVIPクラスの半額の、200万円(税別)/月額 となります。


「1億円のウルトラスーパーVIPクラス でも、金銭的には問題はないのだが、
一括での前払いよりも、毎月のレッスンとして通いたい。そのほうが、親にお願いしやすい」
という方もいらっしゃると思いますので、こちらのコースをご用意することにいたしました。

スーパーVIPクラス、VIPクラスもお問い合わせも、下記からお願いいたします。

情熱のあるあなたと一緒に、女子アナウンサーという夢をかなえられることを、楽しみにしております。

「ウルトラスーパーVIPクラス」(「スーパーVIPクラス」「VIPクラス」) のお問い合わせはこちら

(「スーパーVIPクラス」「VIPクラス」をお申し込み後に、「ウルトラスーパーVIPクラス」に
グレードアップすることも可能です。
その際は、1億円から、いままで頂いた金額を差し引いた金額をお支払いいただければ、大丈夫です)